未来を開く観光ビジネス

Tourism business 

to open

the future

観光の窓口とは

観光ビジネスや観光サービスに関する幅広いジャンルについて

専門的・中立的な立場から最新情報をご提供するサイトです

新着情報

モニターツアー

無事終了いたしました!!

 当研究会とつながりのある吉備中央町商工会(岡山県)が主催するモニターツアー“吉備高原”冬にあっかたぽかぽかキラキラツアーの参加募集がはじまりました!

 岡山県の真ん中に位置する吉備中央町。
 
 豊かな自然環境や穏和な気候条件に恵まれた地域に、
  「四季折々の里山の景観」
  「昼夜の寒暖差が育てる美味しい農作物とおいしい食べ物」
  「多くの神社仏閣と文化財」
  「歴史ある伝統行事」
  「いきいきと暮らすひと」
 魅力たっぷりの町です!
そのような魅力あふれる町“吉備中央町”に訪れてみませんか!
 
【モニターツアーについて】
競馬場を賑わせた名馬に出会い、満天の星空を満喫。
泉質は岡山でも抜群の温泉でほっこり。
食事も吉備中央町の自然の恵み
吉備中央町の魅力を存分に体験できるツアーです。
家族でも、友人同士でも、間違いなく楽しめる内容です。
■ 開催日
2020年1月25日(土)〜26日(日)
■ 旅行代金
9.000円(税込)
 
参考価格19,800円の旅行がなんと9,000円で楽しめます!)
 
■ 申込期限
2020年1月23日(木)
吉備中央町PR動画
案内チラシ
ツアーの詳細、お申し込みはこちらまで!

2019/09/13

2019年7月20日(土)催行の「東大阪ものづくり視察研修ツアー」の視察レポート「河内木綿はたおり工房 様」、「サンライズ鉄工株式会社 様を公開しました。

2019/07/09

当研究会の福嶋康徳 研究員 執筆の  観光レポート「熱海 湯~游~バス紀行」を掲載いたしました。

2019/07/08   

当研究会コンサルタントの五十田(いそだ)光宏が、滋賀県中小企業診断士協会、滋賀県中小企業団体中央会を通じて作成支援を行った「おごと温泉旅館協同組合 知的資産報告書2019」が近畿経済産業局 知的資産経営報告書作成・開示企業一覧に掲載されました。

 

2019/05/03

3月、4月に開催されたセミナーの動画をアップいたしました。

上海・杭州地域視察 最新情報報告 〜アリババ・グループのイノベーション2.0を中心に(当社の中小企業診断士 福嶋康徳)」「インバウンド観光入門〜地域の取り組みから学ぶ~(当社の中小企業診断士 岩崎弘之)」

2019/04/30   

当研究会コンサルタントの岡村善裕執筆の 観光レポート「プチ観光–津山洋学資料館」を掲載いました。

2019/04/09   

当研究会コンサルタントの岡村善裕執筆の  観光レポート「プチ観光 – 継体天皇と古墳」を掲載いました。

2019/04/03   

当社執筆の「観光ビジネス未来白書2019年版」が発刊されました。

2019/01/30   

01月27日(日)催行の「奈良県の新しい形の宿泊と移住者による流行の施設地域観光視察 レポートを公開しました!

​観光ビジネス研究会とは

会社概要はこちら 

主な活動

観光ビジネス研究会からの
情報の提供
当研究会の研究員が
各地域の観光スポットの
観光情報とその価値を
紹介するレポートを公開
地域の観光地を視察し
専門家の視点から課題を抽出して、
具体的な提案を述べた
レポートを公開
国の観光施策から
​地域観光情報まで
当研究会の代表 加藤弘治が
最新の観光情報を
お伝えいたしています。
これから期待される観光ビジネスについて、全体像を分類し、統計的数値をもとに実態をビジュアルに示して、その方向性と未来戦略を提示した書籍です。
観光ビジネス研究会 
コミュニティ 会員募集中!
入会の方には「2019年版 観光ビジネス未来白書」進呈
地域観光視察ツアー、セミナー、勉強会など、観光ビジネスについて、「学ぶ・交流する」、「知る」、「ビジネスを実現する」ためのコミュニティです!
賛同会員:年会費   3,000円
    正会員:年会費 12,000円
会員申込・詳細情報はこちら
2018年度 活動実績
● 地域観光視察ツアー
2018年
 1月:「東大阪ものづくり観光視察」
 7月:NHK里山命めぐる湖辺の舞台になった
       「針江生水(はりえ しょうず)郷」視察
 9月:「東大阪ものづくり視察研修ツアー」

2019年
 1月:奈良県エクスカーション〜三輪・明日香エリア
    「奈良県の新しい形の宿泊と移住者による
     流行の施設」の視察

 
● ワークショップ、セミナー
2018年(無料セミナー)
       4月:株式会社Touch Japan 西尾幸紘氏
            「タッチジャパンの他言語対応・
       異文化対応モデルの地区づくり活動について」
                 当社研究員 松尾健治
     「観光地のためのWeb広報 」
       6月:当社研究員 若島浩文
     「観光で(奈良県)吉野町の付加価値額を生み出す」
       7月:吉野ビジターズビューロー事務局長 山本 訓弘 氏
                   「観光コンテンツと知財」「吉野町」
      8月:当社研究員 滝口謙一
                    「ホテル、旅館ビジネスの未来戦略」
      9月:当社研究員 岡村善裕
                    「食品衛生法の改正による観光関連会社への影響」
   10月:当社研究員 上野浩二
                    「訪日観光客向け奈良うまいもんあり調査研究」
   11月:キャリアコンサルタント 山村淑子氏
           「観光ビジネスと人
                         ~キャリアコンサルタントの視点から~」
   12月:株式会社NICO・JAPAN 代表取締役 井手隆一郎 氏
           「民泊ビジネスの最前線を知る!
                        ~インバウンド事情と地方創生の観点から~」

2019年(無料セミナー)
      2月:石土観光研究所所長 芦屋大学講師  石土輝和 氏
      「観光ビジネス人材の今昔」
         日本カジノスクール大阪校 洲川晶 氏
      「IRとカジノについて」「カジノ模擬体験」
      3月:当社研究員 岩崎弘之
                        「インバウンド観光入門~地域の取り組みから学ぶ~」
 
入会の方には
「2019年版 観光ビジネス未来白書」進呈
会員申込・詳細情報はこちら
出版書籍のご案内

2019年版 観光ビジネス未来白書

これから期待される
観光ビジネスは、これだ!
​ 観光ビジネスの全体像を分類し、統計的数値をもとに実態をビジュアルに示して、その方向性と未来戦略を提示している書籍です。

 観光戦略の企画・立案を目指す自治体・研究者・学生・ビジネスマンに最適の1冊です。

定価 2,500円(税抜)
出版社 同友館
​くわしくは →
観光の窓口 公式メールマガジン
最新の観光ビジネスの動向、
当社開催セミナー、視察ツアーの案内等を掲載した
無料メールマガジンを毎月お届けしています。
​メールマガジン申込 →

お問い合わせ・ご相談・ご依頼は

こちらまで

logo 観光の窓口のコピー.jpg
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon

合同会社観光ビジネス研究会

〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4-923号

info2@tourism-consulting.co.jp

http://kanmado.com